ジョーカー 本名 アーサー


「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸に都会の片隅で大道芸人として生活している。また、ゴッサムシティで人気のコメディアン・マレーに憧れており、彼の番組に出演することを夢見る。, 緊張や興奮を感じると笑いが止まらなくなる障害を持ち、様々なトラブルに巻き込まれることも多い。そのため、普段から病気の事を記したカードを持ち歩いている様子。 「Knock Knock...Knock」, ジョーカー コメディアン 哀しき悪役  ジョーカーと言えば、バットマンの宿敵であり、ヴィランの中のヴィランとも言うべき悪のカリスマ。, 映画作品としても、クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』で故ヒース・レジャーが演じた事で、世界中に熱狂的なファンを生み出したキャラクターです。, 正直、ハードルが高いとかそういうレベルじゃねぇ!って話なんですが、本作は、そんな我々の期待を裏切ることなく、真正面からジョーカーに挑戦し、そして、見事成し遂げた作品です。, いつもならば極力ネタバレ無しでお届けする所なのですが、本作に関して観た後の考察がとんでも無く面白い為、少しスタイルを変えてお届けする事にしました。, 全力でネタバレしているので、未だ見ていない人は必ず映画本編を観てから読むようにしてください。管理人とのお約束だぞ☆, 本作を語る上で、どこまでが現実で、どこからがアーサー(ジョーカーの本名)の妄想なのかはとても重要になる要素です。ここからは要素ごとに現実と妄想の境を考察していこうと思います。, 終盤、楽屋でマレーに対して「初めてだとは思えない。ずっと憧れていました。」的な台詞からもそれが読み取れます。, エレベーターでの会話・ストーキング・ストーキングへの苦情は現実。その後の接吻・デート・母へのお見舞いは妄想。これは作中でもハッキリと妄想と表現されているシーンなので間違いありません。, そもそも、シングルマザーで必死に生きている彼女が、子供をほったらかして隣人とデートしたりするシーンは違和感がある。最初のエレベーター以外で子供がほとんど出てこないのも意図的なものを感じます。, ちなみに、デート(妄想)からの帰宅後に香水をつけていたことが分かるシーンがある。この香水が女性物なのか男性物なのかは少し気になりますね。, ウェインがアーサーの父親なのはペニーの妄想。ペニーがアーサーを養子にとったのも、ウェインに取り入る為の道具である可能性が高い。, ウェインとペニーに肉体関係があったかどうかは不明だが、それも含めて妄想の可能性も十分に考えられます。, ネズミ・ゴミ問題・治安の悪さ…ゴッサムシティはマジゴッサムとしか言いようがありません。, それにしてもジョーカーさん、中々の射撃の腕前。逃走する男の心的行動把握もばっちりでした。, これは、普段から周りの眼を気にするジョーカーさんの処世術の一部が成した技なのかも?, 銃を隠すために訪れたトイレでのダンスシーンは、アーサーの中のジョーカーが垣間見える初めてのシーンでもあり、とても印象的でした。, よくよく考えると、ペニーがアーサーと呼び掛けているシーンは1回も無かったように思える。ハッピーとは、自らのハッピーを作るための道具と考えるととても辛い。, 恐らくアーサーは自分の障害を先天的なものと把握していたように思えるが、実はそれが虐待によるものだったという事実。様々な事の積み重ねがアーサーの善良性を破壊したのは間違いないが、これが最大の要因になったと筆者は考えています。, 病院で母親を自らのてにかける。やってる事はひどく残酷だが、差し込む光の美しさが印象的な一幕。, 母親のお悔やみに現れた同僚を躊躇なく手にかけるシーン。唯一優しく接してくれた同僚の事は平気で見逃す。普通の感覚なら口封じとなりそうだが、この時点で”ノックノック”する事を決めているので引かぬ媚びぬ顧みぬ状態。, あの映像に大反響があったというのは疑問だが、テレビ出演のオファーがあったのは現実。テレビ放送でアマチュアを笑いものにするって流石に悪質。この時点では”ノックノック”で自ら幕を閉じるつもりだったが、マレーがあまりにもマレーだった為覚醒する(笑)。, 多くの人が一番疑問に感じたシーン。部屋を後にするジョーカーの足元に血痕がぺったりとついている為、要するにカウンセラーの女性は(;^ω^), 定かではありませんが、血痕がジョーカーの素足よりも心なしか大きく見えた。これはクラウンの靴をかたどっていて、アーサーではなくジョーカーとして歩み出したという表現なのかも?とも思いました。, 堕ちたはずなのに光り輝くという矛盾に満ちたエンディングが、これからのジョーカーの異常性を物語っています。, 終盤のジョーカーはバチバチの恰好良さ(筆者の主観)なのですが、序盤・中盤は、善良だが不気味な男である演出が徹底されています。ここも色々と思う所があったので、気になった点をピックアップしてみました。, 自分を押し殺し、常に善良であろうとする時の天気は、雨または曇り。室内の照明は青白く暗い。, 逆に、自らの本質をさらけ出し、ありのままであろうとするシーンでは快晴が多く、室内に差し込む光は眩い。, 心境と天候のシンクロは恐らく意図された演出だと思いますが、これは滅茶苦茶ハマってましたね。, 特に青白い照明のシーンは、アーサーとジョーカーの狭間で揺れ動く良心の炎みたいなイメージが頭を過り、とても印象的でした。, アーサーが笑っている=不安・悲しみ・怒りを感じている時であり、顔で笑って心で泣いて、その様は正にジョーカー(表裏一体)。, ただし、全てがその規則性に則っている訳ではなく、明らかに演出で笑っているシーンもあります。, クラウン仲間の同僚が同僚を小馬鹿にするシーンでは、明らかに同調したワザとらしい笑い声をあげています。, 善良で優しいアーサー的にはストレスを感じる対象であってもおかしくはありませんが、これは既に日常化していて、発作が起こる程のストレス起点ではなくなっていると筆者は考えました。, しかし、相手を小馬鹿にする・笑い者にするというアーサーのタブーに触れている為、笑う事で怒りを表現している。, 元々笑いのポイントにズレが生じているアーサーが、コメディアンとして大成する為のすり寄せ(努力)と取る事も出来ますが、上司に呼ばれた際の廊下を曲がった時の表情を考えると、やはり怒りの感情を腹に据えているように思えます。, 靴を解すシーンで長めに背中を映す描写がありますが、あのシーンのインパクト凄いですよね。, あのシーンだけで、異常に痩せている・骨ばっている・不健康そうな男である事が印象付けられます。, 福祉サービスが打ち切られて投薬がストップした時点から、全てはアーサーの妄想という考察もあるようですが、ジョーカーだけでなくバットマン誕生のエピソードまで含めている時点で、それは無いんじゃないでしょうか?, 到底共感する余地が無いと思っていた悪のカリスマを身近に感じ、現実と創作を融和させた風刺性の高い作品です。, 好き嫌いはハッキリと分かれる作風だとは思いますが、映像美・プロットの完成度・配役・音楽効果など、何度も劇場に足を運ぶ価値のある映画だと筆者は感じました。, 追伸:上映終了の瞬間、「ゴッサムが死んで僕らは生まれた」という言葉が脳裏に浮かびました。あくまで主役はジョーカーですが、バットマンのルーツもきっちり織り込んでいる(ジョーカーとバットマンは表裏一体の存在)辺り、本当にうまいですよね。, Joker (Original Motion Picture Soundtrack), 【MTGスタン】黒緑出来事デッキレシピ・解説:亭主と野獣の最強タッグ!幸運のクローバーで爆アドだ!【黒緑アドベンチャー】, 【MTGアリーナ】エルドレインの王権ランク戦ドラフト日誌:7勝レシピから負けレシピまで【青LO強い】, 【UNDERTALE|アンダーテイル5thアニバーサリーFangamer購入特典】うざい犬ステッカー以外にも色々ついてきました, 【MTG×ウォーキングデッドコラボカード解説】ニーガンのルシールもカード化決定!愛する妻キター, 【PS5】発売日・価格・サービス内容を聞いて感じた事・思った事!デモンズロンチだけで最高過ぎる!, 【Bloodstained: Curse of the Moon2評価・レビュー】更に面白く難しくなったシリーズ2作目!, 【サンダーボルトファンタジー生死一劍・感想レビュー】殺無生と凜雪鴉の因縁と第二期への布石の物語, 【缶コーヒーBOSSのCMでおなじみ】宇宙人ジョーンズ役の「トミー・リー・ジョーンズ」ってどんな人!?, 【ゴーンガール・映画感想レビュー・ネタバレ有り】デヴィッド・フィンチャー作品史上最恐の妻, 【ネタバレ注意:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 感想】ゴジラへの愛が詰まった作品!オマージュマシマシ全部盛り!, 【強化された操虫棍について】ひるみ軽減スキルによる猟虫ボーナスで金剛体!?:耳栓・風圧・耐震が適用されます, 【MHW・「鋼龍クシャルダオラ」の倒し方・攻略】龍風圧対策は「龍封力」「風圧完全無効」の旋律がオススメ。クシャ装備で風圧完全無効も可, 【Bloodstained: Curse of the Moon攻略】トゥルーエンドを含む全ルートの分岐方法を解説《ネタバレ注意》, 【FEH・ファイアエムブレムヒーローズ】803-3001エラー対処法・直し方【データ連携の重要性】, 【PS4の動画編集はこれで完璧】『シェアファクトリー』の使い方解説:ビデオだけじゃなくフォトの編集やGIF作成まで簡単にできるようになりました!, 【仁王2|最終体験版感想】前作よりも圧倒的に難しく、より面白く進化した印象!これは期待できる!, 【2020年3月発売遊戯王新商品情報】シークレット・スレイヤーズの続報はよ!発売日まであと5日【管理人のゲーム小話:仁王2やるぜ】 | 遊戯王の軌跡, Black Lotus狙いで「謎のブラックボックスパック」買ってみた:個人的に面白かったコラボカード選, 『十三機兵防衛圏』ネタバレ無し評価・クリアレビュー:これは新時代のテキストADVのスタンダードだ, 【機甲部隊の防衛圏|マシンナーズ・ディフェンスリジョン効果考察】幻獣機新規って言われてますね | 遊戯王の軌跡. ジョーカーの主なオリジンである「化学薬品のプールで溺れて皮膚が白濁色となった」のではなく、ダークナイトの「自分でメイクをしている」設定が継承されている。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

2019年映画版におけるジョーカーの本名を指す。 コメディアンを目指してピエロの派遣会社で働く中年男性。孤独だが心優しい性格の持ち主。劇中で着ている衣装は手作りという家庭的な一面も。 「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸に都会の片隅で大道芸人として生活している。また、ゴッサムシティで人気のコメディアン・マレーに憧れており、彼の番組に出演することを夢見る。 緊張や興奮を感じると笑いが止まらなくなる障害を持ち、様々なトラブルに巻き込まれることも … しかし、『ジョーカー』はU-NEXTの見放題対象作品となっていません。視聴には550円分の U-NEXTポイントが必要です。, 上記特典を利用することで、 見放題作品140,000本を31日間無料で視聴が可能です。, 当ブログでよく読まれてる記事「なぜ『ダークナイト』のジョーカーが史上最高の悪役なのか」では、ヒース・レジャー版ジョーカーがいかに素晴らしい悪役かを解説している。.

一方でアーサーは母親の世話をしていたりと生活環境は複雑。 そんな1981年はジョーカーの始まりでもあり、ブラック環境を耐えてきた年でもあります。 3.飾られている絵. 切なくも衝撃の事実が、今明かされる!, ティム・バートン監督の映画『バットマン』では”ジャック・ネイピア”だった、ジョーカーの本名。だが原作コミックから離れて、映画オリジナルの設定やストーリーとなった本作では、後にジョーカーに変貌する主人公の名前は、アーサー・フレックとなっている。, 実はこの名前の由来や、後述するチャップリンの『モダン・タイムス』からの引用も含めて、本作にはジョージ・オーウェルが1949年に発表した、ディストピア小説「1984年」が大きな影響を与えている、といったら驚かれるだろうか?, これは「1984年」の中で、主人公が監視システムから隠れて密かに日記を付けるという犯罪行為に手を染める展開を思わせるもの。, 加えて「1984年」では、党の体制化で疑いを持たずに暮らしてきた主人公の目には、世の中や人々の暮らしが美しいものとして映っているのだが、『ジョーカー』でも母親の影響下で暮らしてきたアーサーの目には、笑いと愛に溢れた理想の暮らしの幻想が見えることになる。, その他にも、抹殺された3人を新聞記事で見つける点や、貧富の差が広がっている階級社会など、「1984年」との類似点は多いのだが、『ジョーカー』が素晴らしいのは、「1984年」とは違い、体制に迎合したり取り込まれることなく、ついにアーサーが自分の真の姿を取り戻して精神の自由を得るという展開にあるのだ。, もちろん、その自由を得るために払った代償は、あまりに大きいのだが、同時にあのジョーカーとして生まれ変わるためには、確かにこれくらいの犠牲が必要だったかもしれない、そう観客に納得させるだけの説得力を映画に与えていて実に見事!, ジョーカーがたどり着いたこの結論こそ、多くの観客が共感し劇場に足を運んでいる理由の一つではないだろうか。, ちなみに、ジョージ・オーウェルの本名は、エリック・アーサー・ブレアであり、『ジョーカー』の主人公アーサー・フレックの名前は、ここから取ったとも考えられる。, これらは、あくまでも一つの仮説だが、これから鑑賞に臨まれる方は、是非「1984年」のあらすじを読まれてから劇場に足を運ばれてみては?, 実は、こうして「1984年」との繋がりを踏まえて考えると、本作中に登場するチャップリンの『モダン・タイムス』の持つ意味も、大きく変わってくることになる。, 何故なら『モダン・タイムス』自体が、「1984年」で描かれたような監視社会を描いた作品であるからだ。, 「1984年」のように、監視カメラで24時間チェックされている工場内でのシーンが笑いのポイントとなる『モダン・タイムス』だが、『ジョーカー』で使われるのがこうした笑いを誘うシーンではなく、危険と紙一重のローラースケートシーンである点も、実は非常に興味深いものがある。, 一見非常に危険に見えるこのスケートシーンだが、実際はガラスに書かれた絵の部分と合成した映像であることが、現在では判明している。, もちろん、一見危険に見えるシーンを本気にして笑っている金持ち階級を風刺したシーンとも取れるが、こうして考えると、後述する”視点を変える”ということと連動して、このスケートシーンが選ばれたことがお分かりいただけるのではないだろうか。, ちなみに、このスケートシーンの撮影方法の動画が、現在ではYouTubeなどでもアップされているので、興味を持たれた方は是非一度ご確認頂ければと思う。, 注:以下は若干のネタバレを含みます。本編を未見の方は鑑賞後にお読み頂くか、十分にご注意の上でお読み下さい。, 本作を読み解く上で非常に重要なのが、”視点を変える”ということ、そして”悲劇”と”喜劇”の可逆性について触れられた部分だろう。, 今まで自分の人生を悲劇と思っていたアーサーは、母親の過去や自身の出生の秘密を知ることで、実は自分の人生こそが喜劇だったと思い知らされることになる。, そのことが遂に彼の精神を崩壊させ、アーサーを危険な悪人であるジョーカーへと変貌させていくが、これは単に虐げられた弱者・善人が悪の道に堕ちるという悲劇ではない。, それはむしろ、周囲の人間や社会が受け入れてくれないと、自分を主人公として周囲を見ていた状態から、ついに人格が分離して客観的に外側から自分を見るようになったこと、そして社会の矛盾や不公平を笑い飛ばす、観客としての視点に自分が立ったことを意味するものなのだ。, これと同様に、劇中でも繰り返し言及されるキーワードに”喜劇”と”悲劇”があるが、この二つを分ける重要な要素として忘れてはならないのが、目撃者=観客の存在だ。, これを象徴するのが、アーサーが理不尽な暴力を受けるのが、路地裏や地下鉄の車内、トイレなど、いずれも観衆や目撃者のいない状況という点だろう。, 事実、映画冒頭の追跡シーンにおいては、街中の大通りで人々が見ている状態では、若者を追うアーサーの姿は明らかにドタバタコメディの動きとして、観客の笑いを誘うように描かれている。, ところが、一度路地に入って周囲に誰もいなくなった途端、彼の身に降りかかるのは現実的で容赦ない暴力に変わる。, これは後に続く地下鉄の車内、そして信じていた人物から受けるトイレの中での殴打シーンでも同じであり、実はこれがジョーカーが犯罪行為に走る重要な動機となるのだ。, 実際、アーサーとして初めて一線を越えた時は、周囲に誰も目撃者がいなかったのに対して、ジョーカーとして覚醒した彼が行う凶行には、昔の仕事仲間やテレビ番組の観客などの目撃者が存在しており、この目撃者の有無こそが、ジョーカーとアーサーとを分ける重要な要素となっていることが、観客にも次第に分かってくることになる。, つまり、一般の人々が己の本性や暴力的な姿を見せるのは、周囲に目撃者のいない安全な状態であり、ジョーカーの目的はそれをパブリックなものとして、人々に実行させることにある。, それ故に、彼は度々バットマンを含めた人間の良心を試す行動に出るのであり、それは単なる社会に対する恨みや悪意ではなく、普段人間の奥底に押し込められている本性の解放であり、ジョーカーにとっての正義に他ならない。, この点を踏まえて考えれば、本作でジョーカーが社会の犠牲者となって悪に走ったのではなく、逆に己の本性をついに解放して自由になったということが理解できると思う。, 更に進めて考えると、ジョーカーとなったアーサーこそ、正にゴッサムシティにとっての神であり救世主ということになる。, これは、ラスト近くでジョーカーが車の上で取っている姿勢や、その後、救世主は必ず一度死んでから復活しなければ認められない、という映画の定番展開を踏襲していることからも明らかだ。, 更に言えば、テレビのトークショーでの席の並びは”最後の晩餐”のそれであり、映画の中でこの比喩が出たら、その後に誰か”裏切り者”が殺されるのも定番の展開となっている。, 例えば、映画『アンタッチャブル』で、デ・ニーロ扮するカポネが、バットで密告者を撲殺するシーンがそれなのだが、この点と前述した観客の存在とを踏まえれば、本作のトークショーのシーンが、単に映画『キング・オブ・コメディ』へのオマージュだけでなく、いかに複雑な意味を持つかがお分かり頂けるはずだ。, 映画の序盤でアーサーの話を聞こうともしなかったソーシャルワーカーの描写に対して、終盤の病院での面会で女性が彼に取った態度こそ、ジョーカーと化した彼が世界を自分の側に寄せたことの証明であり、偽りの過去や記憶に苦しめられた男が、遂に真の自由を手にした最高のハッピーエンドなのではないか?, とはいえ、映画の中ではアーサーが、社会の中でこれでもかという程の理不尽な扱いを受けるため、その点に感情移入や共感した方にとっては、非常に後味の悪い結末となっているのも事実。, 例えば、勤務先の経営者から理不尽な扱いを受けたアーサーが、自身の感情に反して笑い声を上げてしまうが、その後のシーンで路地裏のゴミ収集箱を狂ったように蹴りつけるという描写があることで、押しつぶされそうな彼の感情が限界まできていることが、観客にも痛いほど理解できるからだ。, 怒り、悲しむという自然な感情の発散を奪われたアーサーにとって、笑いこそが最後に残された人間性であり、周囲と繋がる唯一のコミュニケーション方法だったことは、想像に難くない。, 自身の持病により、その最後の希望までが道を絶たれた時、せめて家族や恋人、友人などの理解者がそばにいてくれたなら、どれほど大きな助けになったか。, 更に自分が打ち込める仕事や、将来の夢・希望が奪われた時、人がどれほどの挫折と絶望を味わうことになるか? など、多くの観客が自分の体験に置き換えて共感できる内容も、劇場に多くの観客が詰め掛けている理由の一つではないだろうか。, 映画館で上映されている作品が、ブライアン・デ・パルマ監督の『ミッドナイトクロス』と、ジョージ・ハミルトンが一人二役を演じたコメディ映画版の『ゾロ』である点から、本作の時代設定が1981年であることは確認できるが、実は映画の中で描かれているのは、SNSによって個人がメディアに取り上げられて大きな影響力を持ったり、貧困や格差が広がるいっぽうの現代の姿に他ならない。, ジョーカーという絶対悪の誕生を通して、観客側が自分が今生きている現実と向き合うことになる、この『ジョーカー』。, 毎回満席の盛況となっている上映館だが、絶対に時間を作って観に行く価値のある作品なので、全力でオススメします!, ・『ジョーカー』がいかに傑作か語る!映画上映開始3分で涙を流した経験はありますか?

テニス 女子 ランキング, ヒカキン 実家, オロナミンc Cm 女優, マーノクレアール 閉店, Au 楽天モバイル 乗り換え タイミング, ラインモバイル 速度, セレブレーションホテル 値段 3人, Auかんたん決済 支払い 遅れ, ゲオモバイル 楽天, スクラッチ 当たる確率 ワンピース, 一人暮らし 家賃 なんj, ベルサイユのばら 声優, 過ぎる 使い方, 大塚家具 デュオ2, Wimax パスワードが違います, 洗濯機 処分 安い, スハルト デヴィ夫人, ケユカ ソファ 修理, ソファー 3人掛け ハイバック, 進撃の巨人 コニー 現在, ハイペリオンテンポ 重さ, 昭和 かっこいい曲, 手相 書いて 宝くじ 当たっ た, ヤフー ファイナンス 通知 来 ない, Uqモバイル Amazon キャッシュバック, 広島 ホテルランチ, 宮廷女官 攻略 選択肢, ヤフオク ドーム 試合 10月, ロト6 ランダム クイックピック, ららぽーと横浜 バーゲン 2020, 駿河屋 アカウントなし, ソファー ウレタン 修理, 新築 家電 取り置き, 草薙出雲 誕生日, ニトリ 新横浜 営業時間, 羽田美智子 元旦那, シモンズ ソファ 修理, 二ノ国クロスワールド 対応機種, 宝くじ キャリア決済 ドコモだけ, サマージャンボ カピバラ 誰, キンキーブーツ スウィング とは, 罪と罰 三浦春馬 Wowow, デヴィ夫人 息子, アサシンクリード オデッセイ 主人公 違い, プレステ5 抽選, ルームワン カーテン 価格, ゲオセール 2020 8 月 チラシ, 第一生命 Cm 行ってきます 女優, 安倍なつみ ミュージカル, 北島三郎 弟子, 花燃ゆ 視聴率, Uqモバイル Oppo A5 2020 キャンペーン, 照明 専門店 群馬, 隕石 習志野 マンション どこ, 宝くじ 入力,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です