ホームルーター おすすめプロバイダ

インターネットを快適に利用したいなら、Wi-Fi環境の整え方にこだわることが大切です。使用するルーターや契約するプロバイダで、通信環境は大きく変わります。おすすめのルーターとプロバイダを知り、自分に合った組み合わせを見つけましょう。, しかし、WiFi環境を導入するには、WiFiルーターを用意したり、通信サービスを提供するプロバイダと契約したりしなければなりません。, これらは組み合わせが多いため、どれを選ぶべきか迷ってしまうことが多いです。迷わず自宅にWiFi環境を導入するためにも、ルーターとプロバイダの、それぞれの選び方を知っていきましょう。, これら6つのポイントを意識して選ぶことで、自分に合ったWiFiルーターを見つけやすくなります。, 主に自宅で使うなら据え置き型のルーターが、外出先で使用したいなら持ち運びができるモバイルルーター(ポケットWiFi)がおすすめです。, 自宅でも外出先でもどちらでも使うなら、両方に対応できるモバイルルーターが良いでしょう。, 据え置き型より若干通信の安定性や性能は落ちるものの、モバイルルーターは自宅での利用も可能なため、汎用性が高いです。, 自宅で使えるWiFiルーターは、プロバイダと契約するだけですぐに使えるものと、光回線を導入して使うものの2つがあります。, プロバイダ契約だけで使えるものは、工事不要で利用でき、素早くインターネット環境を導入できます。, 対して光回線に接続するものは、工事に手間やお金がかかりますが、より安定した通信を楽しめるため、性能面では優れている点が魅力です。自宅据え置き型のルーターを選ぶ場合は、光回線の契約の有無も考えて機種を選びましょう。, 自宅据え置き型でもモバイルルーターでも、提供する会社によって対応エリアが決まっているため注意しなければなりません。そもそもサービスの対応エリア内でないと設備を導入してもWiFiに接続できないため、まずは対応しているかを確認する必要があります。, 対応エリアは各社のホームページから確認できるため、利用したい会社を見つけたなら、最初にチェックしておくことが大切です。また、ルーター本体にも記載があるため、これも確認しておきましょう。, モバイルルーターを選ぶ場合は、自宅が対応エリアかだけではなく、よく出かける先でも接続できるか確認しておかなければなりません。外出先で使えないと、モバイルルーターの魅力が半減してしまうため注意が必要です。, インターネットを快適に利用するには、通信速度や使用容量の上限は重要なポイントです。通信速度は速いほどよく、できるだけ高性能なものを選んだほうがよいでしょう。, 機種ごとに表示されている最大速度はあくまで理論値ですが、理論値が高いほど、実際の速度も速くなりやすいです。, 特に光回線のように、モデムに接続して使用する場合は、ルーターの最大速度が遅いと通信速度がそれに合わせられてしまい、光回線のポテンシャルを引き出せません。光回線に接続するなら、最大速度は1Gbps以上のものを選んだほうがよいでしょう。, データの使用容量は、ルーター本体だけではなく、契約するプランや使用環境によっても異なります。プロバイダと契約するなら、月間7GBまでか、7GB以上使えるギガ放題プランのどちらかが主流です。, WiMAXのギガ放題プランでも、直近3日間で10GB以上使うと、翌日の18時から2時までの間、最大速度が1Mbpsになる速度制限はあるため注意しなければなりません。, 光回線に接続するタイプなら、使用容量は気にせず利用できます。どれくらいインターネットを使うか考え、容量は自分に合ったものを選びましょう。, インターネット環境を導入するにはお金がかかるため、コストパフォーマンスもチェックしておくことが大切です。, 重要なのはいかに安いかだけではなく、使用環境の快適さに対して、適切なコストになっているかどうかです。, 例えばコストが安いとしても、通信性能が極端に低いと、使い勝手が悪く、不便を感じてしまうこともあります。反対にどれだけ性能がよくても、コストがあまりにも高いと負担は大きいでしょう。, 無理なく支払える金額であり、かつ使い勝手もよいことが重要なため、コストはトータルで判断して、ルーターを選ぶことが大切です。, 光回線を使用する場合は、ルーターの購入費やレンタル料だけではなく、回線開通の初期費用がかかります。月額のコストやルーターの費用だけではなく、初期費用も含めてお得かどうかを考えることが大切です。, また、工事不要な自宅据え置きのルーターも、モバイルルーターも、契約時に費用がかかることも少なくありません。単に月額料金を比較するだけではなく、全てのコストで計算し、性能面も含めて納得のいくものを選びましょう。, しかし、接続できる台数の上限はルーターによって異なるため、使用環境を考えてどれくらいの性能が必要かを確認しておきましょう。, 同時に接続している台数が多いほど、ルーターに負担がかかって通信速度も低下しやすいため、できるだけ高性能なものを選ぶ必要があります。対して自分ひとりで使う場合や、同時接続台数が少ない場合は、それほど高いスペックでなくても問題ありません。, また、接続可能台数が増えるほど、ルーター本体の価格も上がるため、使用環境とコストのバランスを考えて選ばなければなりません。, 同時接続可能な台数は、あくまで接続可能なだけであり、実際に上限いっぱいまで接続すると、どうしても通信性能は落ちます。接続可能な台数の上限に近づくほど、回線は混雑しやすくなるため、上限数は余裕を持って選ぶことも大切です。, 通信速度や同時接続可能台数といった性能以外では、ルーターごとの機能にも注目しなければなりません。ルーターによって保有している機能は違い、代表的なものだと次の3つが挙げられます。, 干渉波自動回避機能は、その名の通り電波の干渉を避けてデータ通信を行いやすくする機能です。, 周囲でWiFiルーターを使用している人が多かったり、家電などで無線通信を行ったりしている場合でも、外部からの干渉を避けられるため通信環境を良好に保ちやすいです。, ビームフォーミング機能が搭載されていると、ルーターが受信した電波を、接続する端末に届けやすくなります。, いわばルーターからの電波送信力を高める機能であり、ルーターから離れた場所でも接続しやすくなる点が魅力です。, CPUは処理性能に関するものであり、これが高性能であるほど、通信性能も高くなります。, CPUのモデルは多数ありますが、高性能なものだと「クアッドコア」や「デュアルコア」が挙げられます。これらの機能は絶対に全て必要なわけではないため、使用環境に応じて自分に必要ものを選ぶことが大切です。, 通信速度の速さを求めるなら、Speed WiFi NEXT W06がおすすめです。下りの最大速度は1.2Gbpsと、光回線並みの速度を誇り、モバイルルーターながら快適に高速通信が楽しめます。, 上りの最大速度も75Mbpsと速く、データの送信が多い人やSNSに写真や動画をアップロードしたい人にもおすすめです。WiFiテザリングが可能で機能も充実しており、最大9時間の通信が可能と、バッテリーが大容量な点も魅力です。通信はauの4GとLTE、WiMAX2+のエリアに対応しています。, Speed WiFi NEXT W06は業界最安級のWiMAX、「カシモWiMAX」などで取り扱いがあります。, 外出先で長く使い続けたいなら、Speed WiFi NEXT WX05がおすすめです。最大の特徴はバッテリー容量の大きさであり、最大11.5時間の連続通信が可能です。充電できない環境でも心配なく使えるため、外出先での利用がメインの人に向いています。, また、通信速度も速く、下りは最大440Mbpsで、上りは最大75Mbpsと申し分ありません。通信エリアはauの4GとLTE、WiMAX2+であり、Bluetoothでのテザリングが可能です。, Speed WiFi NEXT WX05もW06と同様にカシモWiMAX」で取り扱いがあります。, アップロード速度にこだわりたいなら、Speed WiFi NEXT W05がおすすめです。他の機種では最大75Mbpsであるのに対し、W05は上り最大112.5Mbpsと非常に速いです。, また、下りの速度も速く、最大758Mbpsであるため、快適な通信が楽しみやすい機種でしょう。他の機種と同様にauとWiMAX2+のエリアに対応しており、Bluetoothテザリングで最大9時間の通信が可能です。, 据え置き型のルーターは機種ごとの違いが大きいため、それぞれの特徴を細かく把握していきましょう。, スマホをSoftBankキャリアで契約しているなら、SoftBank Airがおすすめです。, SoftBank Airはコンセントに接続するだけで使えるホームルーターであり、回線の開通工事は必要ありません。, SoftBankのスマホを使っているなら、セット割引が適用できるため、よりお得に利用できます。下りの最大速度は481Mbpsとモバイルルーター並みですが、通信制限なしで利用できるため、月間のデータ使用料が多い人にもおすすめです。, モバイルルーターで紹介したSpeed WiFiのシリーズには、ホームルーターもあります。 Speed WiFi HOME L02はWiMAXのホームルーターであり、工事不要で使える点が魅力です。, コンセントに接続するだけで使えて、下りの最大速度は1Gbpsと光回線並みである点も大きな特徴でしょう。同時接続台数は42台と非常に多く、感度の高い4本のアンテナを内蔵しているため、通信の安定性は高いです。, 自宅に光回線を引くなら、モデムと接続して使えるBuffaro WSR-A2533DHP3がおすすめです。2つの電波帯を持っている点が特徴であり、2.4GHz帯は最大800Mbpsで、5GHz帯は最大1,733Mbpsです。, 光回線のポテンシャルを余すことなく引き出せるルーターであり、ハイスペックなものを求めたい人におすすめでしょう。機能も充実しており、ビームフォーミングや通信場所に応じて自動で電波帯を切り替える「バンドステアリングLite」などが使えて、利便性は高いです。, Speed WiFi HOME L02は「カシモWiMAX」などで取り扱いがあります。, 多機能ながらも手軽に使いたいなら、ELECOM WRC-1167GHBK2-Sがおすすめです。, 光回線の環境は必要ですが、最大速度は1Gbpsであり、ビームフォーミングの機能を有している点が魅力です。また、高性能CPUのデュアルコアを採用しており、処理速度が速いため、データ通信も快適に行えます。, 面倒な初期設定も「かんたんセットアップ機能」によってスムーズに終えられます。価格も6,790円からとお手頃であり、初心者にもおすすめの1台です。, 安価でルーターを購入したいなら、アイ・オー・データ WN-AX2033GRがおすすめです。Amazonなら5,000円代で購入が可能であり、最初の1台としてもおすすめです。, 機能面でも優れており、全方位に電波を飛ばせる「360コネクト」や、電波の送信力を高める「ビームフォーミング」などが搭載されています。, 別のルーターから設定をコピーできる「WiFi設定コピー機能」もあるため、ルーターの買い替え時にもおすすめです。, モバイルルーターを利用する場合には、端末を手に入れるだけではなく、通信サービスを提供するプロバイダとの契約が必要です。よりよい契約先を見つけるためには、次の4点を意識しましょう。, プロバイダによって特徴が違うため、それぞれの違いを正しく見極めなければなりません。, モバイルルーターを使い続けるには、プロバイダとの契約続行が必要であり、毎月料金がかかります。月額使用料は契約し続ける限り発生するため、できるだけ安いプロバイダと契約したほうがよいでしょう。, プロバイダによって基本の料金設定から、適用できる割引の内容まで異なります。使用する年月とその期間のコストを比較して、もっとも安いプロバイダを選びましょう。, 機種によって通信速度は異なるため、それぞれの違いは確認しておかなければなりません。モバイルルーターは300~800Mbps程度のものが多く、あくまで理論値ですが機種によっては倍近く数値が異なります。据え置き型のルーターよりも差が大きいため、機種ごとの通信速度は念入りに確認しなければなりません。, 最大速度が速くなるにつれて、機種代金も上がる傾向にあるため、必要な性能と使用環境を考え、バランスを取って選ぶことが大切です。, 最大速度が速いからといって、それだけで快適に通信できるとは限りません。快適な通信を実現するには電波が繋がりやすいかどうかも重要であり、回線ごとの違いを把握しておく必要があります。, モバイルルーターの回線は、auとWiMAX2+が同じ特徴を持ち、高速通信が可能ながらも、障害物の影響を受けやすいという性質があります。, 対してSoftBankとdocomoの回線は、auやWiMAX2+に比べると通信速度はやや落ちるものの、障害物の影響を受けづらい点が特徴です。それぞれ強みが異なるため、使用する環境に適する性質の回線を選びましょう。, 基本的にはWiMAX系の機種を扱うプロバイダが多いですが、SoftBankのように独自のラインナップを展開するプロバイダもあります。, 利用したい機種を決めたなら、どのプロバイダが契約できるかチェックし、対応エリアや料金などのさらに詳細まで確認していきましょう。, 同じ機種でもプロバイダによって料金や提供するサービスは異なるため、違いを把握して自分に合ったものを選びましょう。, おすすめのWiMAXプロバイダは他の記事でもご紹介しています。リンクをご確認ください。, 初期費用を抑えたいなら、カシモWiMAXがおすすめです。カシモWiMAXでは最新機種の端末代金や送料が無料であり、さらに初月の月額料金はかかりません。, 1カ月目の月額料金は1,380円からと業界でも最安級であり、2~24カ月目までも3,480円と比較的安価です。25カ月目以降でも4,079円とギガ放題プランが安く使える点が魅力でしょう。, 3年契約のギガ放題プランだと、クレジットカード払いを選択すると初月無料で利用できます。2カ月目までは3,345円と安く、3~24カ月目までは4,030円で利用可能です。, 25カ月目以降は4,380円に上がりますが、以降はそのままの金額で使えるため、負担が増えることはありません。, 口座振替での支払いも可能ですが、クレジットカードよりも月々の支払いが数百円高くなるため、カード払いがおすすめです。auスマートバリューが適用できる点も魅力であり、auユーザーにもおすすめのプロバイダです。, モバイルルーターからホームルーターまで、機種代金や送料無料で利用できる点が、So-net WiMAXの魅力です。ギガ放題プランも安価で利用しやすく、3年契約なら1~12カ月目までは3,380円です。, 3年契約なら通常利用月には1,005円かかる「LTEオプション」が、無料で利用できます。無料オプションで高速通信への切り替えが可能であり、かつauスマートバリューの適用も可能なため、お得度は高いです。, 対象となる回線からの乗り換えなら、契約解除料が最大19,000円まで負担してもらえるため、よりお得に乗り換えられます。また、初期費用無料のキャンペーンも利用でき、コストが低い点は魅力でしょう。, ギガ放題のプランなら2カ月目までは2,726円で、3~24カ月までは3,411円で利用できます。25カ月以降4,011円となり、これ以上は料金は上がりません。, 他社からの乗り換えがしやすく、かつauスマホとのセット割引も可能なため、コスト削減がしやすいプロバイダです。, インターネット環境を整える際には、どのWiFiルーターを使用するか、またどのプロバイダと契約するかが重要です。, それぞれの組み合わせで使い勝手やコストなどは異なります。最適な組み合わせを見つけ、快適かつお得なインターネット環境を実現しましょう。, 海外旅行はSIMフリー・レンタルWiFiどっちがお得?海外SIMの注意点・料金解説, iPhoneのSIMロック解除方法|ドコモ・au・ソフトバンクの解除手順や解除されているか確認する方法を徹底解説, ドコモから乗り換えにおすすめの格安SIM8選|乗り換え方法・手数料・SIMロック解除をまとめて解説, 無制限で利用できるおすすめのモバイルルーターはこれだ!速度・料金・契約期間で徹底比較.

参考 Broad WiMAXとは? 初期費用・料金・速度・おすすめプランについて . wimaxホームルーターを選ぶなら、『端末』と『プロバイダ』の2つを徹底的に比較して、最適な組み合わせを探すのが重要です。 このページでは、端末スペックを決める3つの要素からおすすめの端末をお伝えし、それぞれのプロバイダ […] 本記事では、どのWiMAXプロバイダと契約しようか悩んでいる方のために、おすすめのWiMAXプロバイダと選び方をご紹介します。, 先に本記事の結論をご紹介すると、1番おすすめのWiMAXプロバイダはカシモWiMAXです。, カシモWiMAXをおすすめする理由は、(1)業界最安級の月額料金と(2)高性能ルーターを取り扱っている点です。, WiMAXは通常3,000~4,000円ほどかかりますが、カシモWiMAXは1ヶ月目に1,380円で契約できます。そのため、カシモWiMAXなら月額料金割引で確実に安くWiMAXが契約可能です。, 加えて、最短当日発送ですぐポケットWiFiが使える点も大きな魅力でしょう。引越しやテレワークで自宅にインターネット環境を整えたい方は、カシモWiMAXの契約を検討してみてはいかがでしょうか。, WiMAXのプロバイダの選び方で大切なことは月額、契約期間中のトータルの金額が安いプロバイダを選ぶということです。, WiMAXプロバイダの定番のキャンペーンとして、キャッシュバックキャンペーンがあります。, 最近だと30,000円~40,000円ほど戻ってくるプロバイダもあり、人気を集めています。しかし、実はキャッシュバックを受け取るのは非常に困難です。, しかも、契約してすぐにはキャッシュバックを受け取ることはできません。一定期間契約をしたのちに、キャッシュバックを受け取る権利がうまれます。, 一見簡単そうに見えますが、実はこの「口座情報登録メール」が送られてくるメールアドレスは、契約時に新しく発行されたメールアドレス宛に届きます。, 普段使っているメールアドレスには届かないため、うっかり見落としてしまうことが多いようです。新しく発行されたメールアドレスには日頃から大量に広告メールが届くため、見つけることも難しくなっています。, さらに受信してから1か月以内に振込口座を登録しないと、キャッシュバックを受け取る権利は消滅してしまいます。, GMOとくとくBBのWiFi、高額キャッシュバックをうたい文句にしてますが、間違いなく詐欺です広告に埋もれるキャリアメール申し込み時期と合わないキャッシュバック申し込みメール1ヶ月以内に手続きしないと消滅するキャッシュバック本当に最低です, WiMAXのキャッシュバック受け取り損ねた…(3万円ぐらい?)意味わからんメールアドレスなんて見れんわ?めんどくさいキャッシュバックとかはやめよう…普通にもっといいやつに乗り換えや…, このように、キャッシュバックキャンペーンには受け取りづらいという落とし穴があります。できれば契約したときから安く、余計なストレスなく快適に使いたいものです。, そこでおすすめしたいのが、月額割引のあるWiMAXプロバイダです。月額割引とは、月額の料金がキャッシュバックがない代わりに、始めから安くなっているサービスです。, 確実に安くお得にWiMAXを使うということを考えると、圧倒的に月額割引のWiMAXプロバイダを選ぶ方が良いと言えます。, 月額割引を提供しているWiMAXプロバイダはいくつかありますが、その中でも業界最安級の価格を打ち出しているのが「カシモWiMAX」です。カシモWiMAXは月額料金が1,380円~と破格の値段を誇っています。, もちろん、カシモWiMAXでは人気ルーターの「W06」と「HOME L02」も取り扱っており、人気をさらに加速させています。, WiMAXプロバイダの選び方2点目は、最新のWiMAXルーターが選べるかどうかという点です。, WiMAXは端末によって通信速度や同時接続台数、バッテリー稼働時間が変わります。そのため、性能の高いWiMAXルーターを選ぶことが快適にインターネットを使うために必要なのです。, 最新ルーターが選べるかどうかに加え、最新ルーターでキャッシュバックや月額割引等の特典が受けられるかどうかも重要になってきます。, キャンペーンをよく見ると、最新ルーターは対象外となっているケースも多いです。WiMAXプロバイダを比較する際は、最新ルーターを選んでも料金がお得になるサービスを選びましょう。, WiMAXを提供しているプロバイダは20社以上あるため、比較がとても難しいです。そこで、様々なプロバイダの中でとくにおすすめのWiMAXプロバイダを選んでみました。, カシモWiMAXの特徴は、なんといっても月額料金の安さです。1ヶ月目の月額料金が1,380円~と設定されており、月額料金を少しでも抑えて利用したい方に特におすすめです。, WiMAXはauを展開するKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供しているサービスで、カシモWiMAXはそのサービスの販売代理店を担っています。これを「プロバイダ」と呼びます。, 販売代理店を通すと月額料金が高くなるイメージがあると思いますが、カシモWiMAXはテレビCMではなくネット上で宣伝を強化しているため、高額な広告費を使っていません。, 契約が増えると販売代理店として報酬も増えるため、契約数が多ければ多いほど1,380円という金額を維持しやすく、お得なキャンペーンも実施ができるのです。, WiMAXはどのプロバイダで契約しても品質が変わらないため、月額料金が安くて、通信速度も速いプロバイダを選ばない手はありません。通信は安定しており、「速度が遅い・繋がらない」といった問題はあまり起こらないでしょう。, キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額費用が業界最安級なのでWiMAXの中で最もおすすめのプロバイダです。, J:COM→カシモWiMAXに変えた!【メリット】・余計な機器がなくなった・電源、配線周りもスッキリ・たまにyoutube楽しむくらいなら充分な速度・余計なオプションに加入しなくてよい・固定費が2000円安くなった・キャッシュバックを受け取るための面倒な手続きがなくてシンプル, やはりユーザーからは「キャッシュバックがない代わりに月額料金が抑えられている」という点が支持されているようです。, 他にも契約年数やポケットWiFiならではの利便性をメリットと考えている方が多いようですね。, W06は、2019年1月25日に発売されたモバイルルーターです。WiMAXルーター史上最速の、下り最大1.2Gbpsという高速通信が可能になっています。この通信速度は最新端末であるWX06よりも速いため、通信速度を重視する方はW06を契約するのがおすすめです。, 高速通信に加え、繋がりにくかった場所でも電波をャッチしてくれる「高性能ハイモードアンテナ」を搭載。電波が弱い場所でも安定した速度で通信することができます。, また、一度に16台もの機器を接続することができるので、家族での利用や法人利用にもおすすめです。, テレビCMでもお馴染みのUQ WiMAXも、auの回線を使ったWiMAXサービスです。, カシモWiMAXと同じようにギガ放題プランがありますが、料金は月々4,380円かかります。, auのスマホを契約していれば、スマホ代が月額最大1,000円安くなる「auスマートバリュー」というキャンペーンがあります。, 様々なキャッシュバックキャンペーンを時期に応じて行っているため、お得なタイミングで契約するのがよいでしょう。, おすすめの組み合わせは電話だけのプランがあるIIJmioとWiMAXですね。IIJmioが920円で、WiMAXはUQ WiMAXなら4369円だけど、とくとくBBとか安いところを利用すればインターネットし放題で速度も早いのに合算して5000円切るとか行けそうなんで、めちゃおすすめっすよ。でも2つのデバイス持ち歩くのが, YmobileWiFiは本当に駄目だ。つなぎ放題のアドバンスモードの説明が足りない。通信制限あるやん。UQWiMAXをおすすめするよ。本当に。, また、プラン変更が自由にできたり、月380円で盗難・紛失時の保障、端末修理サービスもつけることができる、CMを多く打っているのでユーザー認知度が高いといった「安心感」も高評価の理由といえるでしょう。, そもそも他社にも回線・端末を提供しているUQ WiMAXはドコモやY!mobileといった他社回線よりも速度が速く、料金が抑えられています。, BIGLOBE WiMAX2+は、他のWiMAXプロバイダにはない独自のサービスが特徴的です。, WiMAXは3年契約が一般的ですが、BIGLOBE WiMAX2+には自動更新なしの1年契約があります。そのため、初めてWiMAXを契約する方や短期間だけWiFiを使いたい方でも安心して契約可能です。, また、BIGLOBE WiMAX2+は口座振替が選択できます。契約はクレジットカードのみというWiMAXプロバイダも多いですが、BIGLOBE WiMAX2+ならクレジットカードがない方も契約可能です。, さらにキャンペーン期間中は、15,000円のキャッシュバックをもらうことができます。, 月によってキャッシュバック金額が異なりますが、3万円以上のキャッシュバックキャンペーンも実施しています。WiMAXで月々の負担額が増える分、キャッシュバックでまとまった金額が手に入るのは嬉しいですね。, ただし、キャッシュバックは受け取りまでに数ヶ月~数十ヶ月かかるので、受け取り忘れに注意しましょう。, 高額キャッシュバック以外にも、端末代・専用クレードル代・送料全て無料で使える等のサービスも行き届いています。「オリコン顧客満足度」でNo.1を獲得したのも頷けます。, So-netは、SONYの子会社が運営する老舗プロバイダです。老舗プロバイダのため信頼性は高く、多くの人が利用している人気のWiMAXプロバイダです。, 人気の秘密は、「So-netならではの充実したサポート」と「au・UQモバイルとのセット割引」の2つに分けられます。, So-netでは、WiFiの設定を行ってくれる「So-net 安心サポート」といったサポート体制がかなり整っています。そのため、インターネットやWiMAX初心者の方でも相談しながら安心して使えます。, また、auスマホやUQモバイルのスマホを契約していると、月額料金が割引になるサービスもあります。, auスマホの場合は月額最大1,000円、UQモバイルのスマホの場合は月額最大500円の割引です。割引は毎月続くので、通信料金を抑えたい方にもSo-netモバイルWiMAXはおすすすめできます。, 家でも外でもインターネットを使いたい方には、モバイルルーターのW06がおすすめです。, 下り最大1.2Gbpsもの速度が出るので、Webサイトの閲覧も高画質な動画の視聴も楽々です。1つ前のモデルであるW05が下り最大758Gbpsであることを考えても、W06で性能が大幅にアップしていることがわかるでしょう。, 通信速度以外にW06が優れているのは、「WiFi TX ビームフォーミング」という機能に対応している点です。室内等の電波が弱くなりやすい場所でも、W06が電波を拾ってくれるので安定した通信を行うことができます。, 自宅の固定回線としても持ち運びルーターとしても使いたい方には、最新モバイルルーターW06がぴったりですね!, Speed WiFi NEXT W06をお持ちの端末と接続する方法を簡単にご説明します。, ホームルーターで最もおすすめなのは、「HOME L02」という機種です。ホームルーターの最新機種は「HOME 02」ですが、こちらの「HOME L02」の方が通信速度が速いです。, 下り最大1.0Gbpsというホームルーター史上最速級の通信速度を誇り、固定回線のような高速通信が可能になっています。, 4本の高感度アンテナが配置されているため、360度部屋中のあらゆる方向にWiFiを飛ばしてくれます。置き場所によってネットがつながらないということがないので、かなり使い勝手がいいですね。, また、加湿器やアロマポットのようなおしゃれなデザインも人気で、部屋の中においてもインテリアを邪魔しません。, Speed WiFi HOME L02をお持ちの端末と接続する方法を簡単にご説明します。, 2020年1月下旬から発売開始の最新WiMAX、Speed WiFi NEXT WX06。その最も特徴なポイントは、WiMAXモバイルルーター初のWiFi 2.4GHz/5GHzの同時通信をサポートしている点です。, 通信が混雑し不安定になりやすい2.4GHz帯のみに対応しているデバイスと、安定的な高速通信が可能な5GHz帯にも対応しているデバイスの併用が可能になっています。, 同時利用は最大16台まで。また、自動的に最適な帯域・周波数を選択しWiFi通信を行う「バンドステアリング機能」も搭載しています。, また、QRコードを読み取ることでかんたんにWiFiに接続可能なほか、ひと目で消費した通信量を確認できるなど、機能性に優れたWiMAXルーターとなっています。, WiMAX HOME 02はコンパクトなサイズとサイズ感に見合わぬWiFi性能が売りのホームルーターです。, 前モデルの「WiMAX HOME 01」と比較すると容積比は40%も小さくなりましたが、電波が届くエリアは25%広くなっています。, スマホアプリでデータ通信量や電波状態を確認できるほか、一定の通信量を超えると通知でアラートが飛んでくるように設定することも可能。, お子さまがネットを使いすぎないようにスケジュールを管理できるほか、不審な接続のブロッキングも「見えて安心ネット」より行えます。, さらに、Amazonのスマートスピーカー「Alexa」と連携し、通信量の確認から再起動まで操作することも。非常に使い勝手の良い自宅用ルーターとなっています。, Speed WiFi NEXT W05は起動から設定までがとても簡単で、初めてWiMAXを契約する方に特におすすめです。, 重量が131gととても軽量なので、持ち運びにも便利です。シンプルなデザインで飽きがこないのも良いですね。最大758Mbpsの高速通信と、送信最大75Mbps対応です。, バッテリーの持ち時間は約540分で、長時間外出でも安心です。連続待ち受け時間も、約850時間とかなり持ちがよいです。, WiFiのデザリングは最大10台まで大丈夫です。最新モデルはタッチパネルで見やすくなっています。, Speed WiFi NEXT W05をお持ちの端末と接続する方法を簡単にご説明します。, 光回線でも設備によっては、100Mbpsや200Mbpsという通信速度のこともあります。しかし、Speed WiFi HOME L01/L01aの場合、440Mbpsという速い速度が出ます。, この440Mbpsという通信速度はベストエフォートと呼ばれる理想値なので、実際の通信速度はこの速度よりも遅くなります。とはいえ通信速度の最高速度が速いので、実際の利用でも速い速度が期待できます。, 加えてSpeed WiFi HOME L01/L01sは、1台で42台ものWiFi対応端末をインターネットに接続可能です。2.4Ghzで20台、5Ghで20台、有線LANで2台の端末が接続できます。, 最近はパソコンやタブレットやスマホに限らず、ゲーム機やスマートスピーカーなどインターネットに接続できる端末が増えてきました。そのため、42台という接続台数は心強いですね。, Speed WiFi HOME L01Sをお持ちの端末と接続する方法を簡単にご説明します。, A.WiMAXのおすすめプロバイダは、カシモWiMAXです。カシモWiMAXは業界最安級の月額料金の上、最短当日発送ですぐにネットが使えます。, WiMAXは全てUQ WiMAXの通信回線を使っているため、通信品質は変わりません。プロバイダ選びは、月額料金の安さやサービスの充実度で選ぶのが良いでしょう。, A.バイルルーターなら「W06」、ホームルーターなら「HOME L02」がおすすめです。, W06ほWiMAXルーターの中で最も速く、下り最大1.Gbpsという光回線並の速度が出ます。HOME L02は最大40台まで同時接続できるため、自宅で複数端末を接続するのにおすすめです。, A.WiMAXは、すぐにネット環境を整えたい方・初めてネットを契約する方におすすめです。, WiMAXは工事不要なため、最短で申し込み翌日にネットが使えます。また、設定がとても簡単なので機械に詳しくない方でも安心です。, WiMAXをプロバイダ経由で契約する1番のメリットは、「料金が安くなる」ということです。, 一見、プロバイダを経由して契約するのと回線提供会社と直接契約するのとでは、直接契約の方が安く契約できるイメージがありますが、実はその逆で、プロバイダを介した契約の方が安くなります。, なぜそのような仕組みが成立するのかというと、WiMAXの回線提供会社「UQ WiMAX」は販売代理店であるプロバイダに協力してもらうことによって、サービスの拡大をしています。, 直接契約よりもプロバイダ契約の金額を安くすることによって、全体の契約数を増やしているのです。いわば広告費用として、プロバイダに安く提供しているということです。, つまり、プロバイダに提供されている回線はどれも同じなので、WiMAXの性能自体はどのプロバイダで契約しても同じということになります。, そこで各プロバイダで差が出てくるのが、月額の料金やキャンペーン内容になるということです。プロバイダをしっかり見極めることによって、WiMAXをお得に使うことができるということにつながります。, WiMAXがすべての人に向いているとは限りません。向いている人はどのような方なのでしょうか。, 家にいるより断然外出が多い方に向いています。無料で使えるオプションサービスを利用すれば、たとえWiMAXが入らない場所でも、WiFi環境が無料で使えるので安心です。, 持ち運びが便利なWiMAXのルーターでしたら、場所を選ばずにネットに繋ぐことができます。年々エリア拡大していますので、急な出張のときでも持ち運べます。, WiMAXは工事が不要のため、配線工事などの日程を決めたり、忙しい方でも簡単にネットにつなげられます。また、部屋の中に沢山配線があるのも嫌な方はすっきりとシンプルに部屋を使えます。, 転勤が多い方や、引越ししても簡単な設定ですぐに使用できます。とくにさまざまな書類のやりとりなどが苦手という方におすすめです。家族がいる方は2台持ちでもよいでしょう。, WiMAXは光回線と比べても、料金が比較的安いのが特徴です。通信速度の安定性は、光回線の方が断然高いです。プロバイダとの契約にデメリットはなく、料金を抑えられることが最大のメリットなのです。, 家でネット関係の仕事をしないのであれば、光回線よりもWiMAXの方がおすすめです。持ち運びに軽量サイズも重要な点になってきます。, 動画を見たりゲームをしたりする機会が少なく、ネットを使う人が少ない1人暮しの方にはよいでしょう。1人暮らしであれば、ルーターを持ち歩いても家族に怒られませんし、自由に使用できます。, または、携帯やスマホだけでも、ネットするのには十分かもしれません。携帯やスマホの解約をして、本体だけ使用もできます。家計をやりくりしてみて判断しましょう。, iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!, © MarketEnterprise Co., Ltd. All rights reserved.

ホームルーターならgmoとくとくbbがおすすめ WiMAXのホームルーターなら、大手プロバイダの『GMOとくとくBB』がおすすめです。 おすすめの理由は… ★プロバイダの中で実質費用が安い ★初期費用が0円 ★20日以内なら無料解約できる プロバイダ経由で購入するメリット・デメリット.

・5年間、auひかり・フレッツ光・YahooBB等の営業, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 総利用者数(ポケットWiFi検討者)300万人 以上多くのポケットWiFi選びに活用されています. 3位:GMO WiMAX 2+ キャッシュバックなどの特典が豊富な「GMO WiMAX2+」 GMOのホームルーターの 最大37,000円のキャッシュバック付き でほぼ1年間は無料で使えるところが特徴です Broad WiMAXの詳細はこちら . コンセントを接続するだけで使えるホームルーターや、持ち運びが可能なモバイルルーターが人気を博しています。回線の工事がいらない人気のルーターやプロバイダの選び方、おすすめの契約プランをルーターのタイプ、利用地域、データ容量の基準でランキング形式にまとめました。 wimaxは、どこで契約しても 選べる機種や通信速度にそれほど差はありません。.

参考 Broad WiMAXとは? 初期費用・料金・速度・おすすめプランについて . 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの © おうちネットプラス-WiFiの総合比較サイト All rights reserved. ホームルータには種類がありどれを選ぼうか悩んでいる人は多いでしょう。契約するプロバイダによって特典や月額料金が異なることから申し込み先の選択にも悩むでしょう。ここではホームルーターの速度や月額料金を比較して、どのような人にホームルーターがおすすめか解説しています。 では改めて、おすすめの無制限ホームルーターを確認していきます。 無制限ホームルーターのプロバイダ10社以上を比較した上位top5は次のとおりです。 無断複写・転載・公衆送信等を禁じます, 【2020年7月最新】WiMAXおすすめプロバイダ5選を徹底比較し、おすすめ機種4選をご紹介します。月額料金・通信速度等のWiMAXプロバイダの選び方やポイント、本当に安いお得なおすすめプロバイダを解説します。WiMAXプロバイダで損したくない方必見です。, ポケットWiFiのおすすめ徹底比較[2020年10月]1番人気のポケットWiFiはこれだ!.

おすすめのホームルーターは「l02」と「home 01」です。 ではホームルーターを契約するおすすめのプロバイダはどこで …

しかし、契約するプロバイダによって 料金やサポート、キャッシュバックなどが大きく変わってきます。 ‚ׂ«‚Í—¿‹à‚̂݁I¨—¿‹à–Ê‚ÅÅ‚à‚¨“¾‚Ȃ̂́ABroadWiMAX, ¡‚È‚ç“–ƒTƒCƒgŒÀ’è‚ÌAmazonƒMƒtƒgŒ”ƒLƒƒƒ“ƒy[ƒ“‚àŽÀŽ{’†. ポケットWiFiは手軽に持ち運べるため、場所を選ばずインターネットが使えるのが魅力です。引越しや乗り換えのタイミングで契約したいと思っても、どのポケットWiFiを選べばいいかわからない方も多いでしょう。本記事では、これからポケットWiFiの契約を考えている方... WiMAXルーター史上最速の、下り最大1.2Gbpsという高速通信が可能になっています。, WiMAXモバイルルーター初のWiFi 2.4GHz/5GHzの同時通信をサポートしている点です。, iPhone 12とiPhone 12 Proを比較!サイズ・カメラ性能の違い・どちらが人気?, 【2020年最新】WiMAXおすすめプロバイダ5社比較!料金・キャンペーンの最安はここ. ソフトバンクエアーとWiMAX、それぞれにメリットとデメリットがあるので、「どんな人でも絶対にこっちの方がいいです!」というようなことはありません。 もし、「どんな人でも絶対にWiMAX ... インターネットを自宅に契約する時って、どこの会社を選ぶべきなのか迷ってしまいますよね。 いま、あなたがこの記事を読んでくださっているということは、「ドコモ光にするべきか、WiMAX2+にするべきか」で ... 田舎や地方でネット回線の環境を整えるのって、結構大変なんですよね。 他の人が「○○というプロバイダーが繋がった」と言っていても、自分の住む地域では繋がらない・・・、そんな可能性もありますので。 &nb ... この記事では、戸建てにお住いの方がドコモ光とWiMAXを選ぶ際のポイントについて解説しています。 自宅が3階建ての場合はドコモ光、すぐにwifiを使いたい場合はWiMAXなど、簡単な5つの質問に答える ... 「インターネットの契約をしたいけれど、具体的にどうすればいいのかわからない・・・」 「マンションに、光対応・高速ネット対応と書いてあるけど、これってどういうこと?」 「光回線のネットの会社がたくさんあ ... Copyright© 無制限のwifiを格安で使いたい! , 2020 All Rights Reserved. 【2020年8月】実質無制限ホームルーターおすすめ比較top5ランキング.

おすすめホームルーターをお得に契約するためにおすすめのプロバイダとその選び方.

ホームルーターは、simカードを挿入して使う据え置き型のwi-fiルーターです。固定回線がない環境でのネット用に根強い人気を誇ります。ホームルーターの選び方を解説し、simフリーのものを中心におすすめ商品ランキングをまとめたので、ぜひご参考ください。 おすすめのwimaxプロバイダ6選比較【2020年10 月】お得に契約するポイントまとめ. ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)はおすすめ?使ってみて料金・速度・端末などの使い勝手を評価, WiMAXとクラウドWiFiどっちがいいの?ミスマッチを防ぐために知るべき3つの違い, 1年契約のBIGLOBE WiMAXよりも1年間の実質負担額はBroadWiMAXの方が安い, 私は、合計10年以上ブロードバンド回線に携わってきたプロとして、最新のWiFiやネット回線の知識、キャンペーン情報、最適な選び方、おすすめのポケットWiFiやWiMAXの情報をお伝えし、, ・7年間、大手家電量販店(ビックカメラ・エディオン・Joshin等)で光回線やポケットWiFi・WiMAX等の販売員.

WiMAXのギガ放題、おすすめ6社を徹底比較【2020年最新】|人気のプロバイダの料金... WiMAXのギガ放題プランを契約したくても、プロバイダが複数あるため、どこで契約すればお得なのか悩んでしまう方もいることでしょう。この記事では、おすすめのプロバイダを6社に絞り込み、各社の特徴や料金、契約年数、サービス内容などを比較しました。各社で異な... 【2020年】WiMAXのおすすめプロバイダ・ルーター5選 | お得に契約する方法徹底解説!.

高井麻巳子 ブログ, ウィッチャー3 ゲームオブザイヤーエディション, 360度評価 悪口, 火球 動画, パチンコ ブログ まとめ, アクアホテル佐久平 スイートルーム, オクトパストラベラー 夢くらい, さくみみ Tiktok, 横浜 強くなった なんj, プレジール 意味, ナンバーズ4 過去データ エクセル, ジョーカーゲーム 再放送 2020, Sdカード 電話帳 ガラケー, 北欧家具 テーブル, ソフトバンク ピッチャー ローテーション, パチンコ アニメ業界, はじめしゃちょーの畑 洋平, ヤマダ電機 洗濯機 下取り, Ocn ポケットwifi 問い合わせ, 二ノ国 合成, 大塚家具 ソファ 本 革, ポケモン剣盾 クリア後 マリィ, 風間千景 実在, キンキーブーツ 口パク, 年末ジャンボミニ 771, セレブプラザホテル 値段, 北島三郎 自宅 写真, Uqモバイル ヤマダ電機 キャンペーン, 布ソファー 破れ 補修方法, テレビ台 安い 一人暮らし, デビュタント 森, 那覇空港 宝くじ売り場, 2020年 旅行 方位, 一等前後賞 バラ, ネットフリックス 遊戯王 バトルシティ, アーロンチェア 前傾チルト, 学習机 2021, トニースターク 家, アメリカ 歌手 女性 90年代, 音楽チャンプ 優勝者, ニトリ 新宿 コロナ, アサシンクリードオデッセイ レイラ, スニーカー ブルックス, テニスの王子様 大石 怪我, Uqモバイル プラン変更 マンスリー割,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です